山あっちゃーの裏銀座

山あっちゃーの裏銀座

山あっちゃーの裏銀座
6日間のツアーでした(ナガ!
大町温泉から高瀬ダム⇒ブナ立尾根から
烏帽子・野口・水晶・鷲羽と登り継いで
新穂高温泉へ抜けました。

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座

 

今回のウチナン山アッチャーは10名+西表出身の添乗員。
ブナタテではちょっとしたハプニングがありましたが、
核心の水晶小屋もまったく混雑せず、鳥帽子小屋・双六小屋含め、すべて快適な寝床で、
無事に終了しました。

 

そろそろ9月で夏山後半、
膝にクルかなぁとおもっていましたら、
なんか、、、まだ大丈夫のようです。
タイテイ、この時期は脚にキテルんですよね^^;
エンデューロソールを新しくして、クッションきいてたかもねb
ところが!
最終日は快適なお宿・ホテル穂高に泊まって、
KGは平湯温泉から新宿行の高速バスで帰るつもりでしたが、
その1本前に来た、松本行きの路線バスに、
疑いもせずに誤って乗車・・・
ぼーっとしてるからダ、ボケ!ヽ(≧Д≦;)ノ
「まつもとぉ~♪まつもとぉ~♪」って駅じゃないって。
抗議もむなしく、濃飛バスのチケットを破棄し、松電のバスを再購入。。。
9月は気が抜ける季節なのでした、、、つづく

 

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
烏帽子岳

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
左)鳥帽子岳より縦走路 右)鳥帽子小屋より夕景

 

山あっちゃーの裏銀座
萌える雲間に虹が立つ

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
水晶小屋から山頂めざすも、ガスが視界をふさぐ

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
左)祖父山ほうめん 右)縦走路より鷲羽岳

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
左)鷲羽岳にて 右)鷲羽岳を振り返る

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
左)バイケイソウが色付きはじめ 右)双六小屋からの朝

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
左)小屋にて  右)弓折縦走路から

 

山あっちゃーの裏銀座
槍穂のパノラマ

 

山あっちゃーの裏銀座 山あっちゃーの裏銀座
左)極寒冷泉で足湯?タイム 右)なんとアサギマダラの調教に成功

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about