パタゴニアハードシェルあれこれ、と、ウィンターサンジャケット

パタゴニアハードシェルの特徴あれこれ

パタゴニアのハードシェルの話しです。 
通常山やクライミングなどアクティブなアウトドアフィールドでの行動(日本の場合)なら、
うすーく重ね着をするのが基本です。
とくに湿度が多く、冬も短いので、春まで使えるものと言う場合には、
ALL IN ONEタイプのジャケットは敬遠されがちですね。
とくにアウターも薄手のハードシェルが基本です。
ハードシェルジャケットはこちらをご参照ください

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

パタゴニア

パタゴニアでは、2013からゴアテックスが採用されています。
これは大きいですね。
最高峰のハードシェル・スーパーアルパインジャケットを筆頭に、
トリオレットジャケットなどがあります。、
性能は以前のNOXバリアーよりも向上しています。

 

また、スーパープルマジャケット、スーパーアルパインジャケットのほうは、
ゴアのプロシェル(超軽量ゴア)を、
トリオレットジャケットやプリモジャケットは3層ゴア(ノーマル)を採用

 

どれも5万以上の品となります。。。

 

正直、これを買うほどのアクティビティーをやっていないのなら、
必要ないとおもいますが、
どうしてもそれが欲しい、というのならば、
買うべきかとおもいますね♪

 

でももっとリーズナブルのジャケットもあります。
ピオレットジャケットはゴアの2層構造シェルで内側がメッシュタイプです。

 

これらはすべてゴアテックスハードシェルです。

 

いろいろ出てて、また各メーカーも同じようなラインナップで迷うところですね。
注意したいのは、そのジャケットが、ハーネス装備仕様であるかどうか、です。
ハーネス装着を考慮してあるものは、ジャケット両サイドのポケットが、高めについています。
クライミングをしない場合は、通常位置のポケットのほうがいいですね。

 

 

さて、「薄手のハードシェルが基本」とかいっておきながら、
先日、ソフトシェルを手に入れました。

 

ウィンター・サン・フーディ

 

これは、ソフトシェルジャケットにウインドストッパーが張られて入れ、
さらに中間部にプリマロフトという保温力の高い化繊の中綿が仕込まれています。

 

もっぱら普段着用ですが、ソフトを着ると、そのやわらかさと動きの良さに離せなくなります。
また、ダウンと違ってもこもこ感もなく、ゴア以上に軽い。
値段も3万円台!
ソフトは防水バリアが入ってないので値段がてごろなのもいいですね!

 

めっちゃあったかです♪

 

ホームページのほうにパタゴニアのハードシェルを紹介しています

 

パタゴニア

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

関連記事

パタゴニアのアトム スリング 最新モノは使い心地が変わってた
パタゴニアの最新レインウェア手に入れてみた|クラウドリッジジャケット&パンツ
パタゴニアのナノエアまたが進化|ナノエアライトフーディ&ナノエアライトパンツ
全天候対応雪山ハードシェルパンツ|トリオレットパンツはレフュジティブパンツよりおすすめ!?
真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢ(GiⅢ)パンツ
ナノパフ復活|ナノパフ ビビー プルオーバーの違い
復活!レインシャドージャケット|パタゴニア雨具トレントシェルを凌駕する
雪山にも使えるバックカントリーザック|パタゴニア スノードリフター40L
パタゴニアR3の時代がキター|R2以上に進化したフリース
パタゴニアのゴアテックスCニットのハードシェル|レフュジティブジャケットが軽やかすぎる
ソフトシェルの定番パタゴニアのアズハイブリッドジャケット着てみる
もうダメなのか?!パタゴニアの最軽量インナーダウン・ウルトラライトダウンジャケット
ハードなソフトシェル!?|パタゴニア ナイフリッジジャケット
クライミング用ザック|パタゴニアのクラッグスミスパックがなかなかいい
パタゴニアのアンダー・メリノも刷新|そしてメリノエアってなんだ!?
新しくなったパタゴニア・キャプリーン|おすすめと選び方
トレントシェルを買う前に|パタゴニア レインの選び方
ライト&ファストで八ヶ岳を駆け巡る|パタゴニア ナイントレイルズパックとオールウェザーフーディ
新感覚!ソフトシェルジャケット|レビテーションフーディとオールフリージャケット
ナノパフを凌ぐナノエア|パタゴニアの革命的インサレーション
パタゴニアR2に迷いなし|進化したフリースの定番
ナノパフ プルオーバーを選ぶ理由
ナノパフベストというチョイス
アルパインソフトシェル|サイマルアルパインパンツ
やっぱ R1プルオーバー|パタゴニアベストウェアはこれ!
パタゴニア アルパインフーディニとフーディニの違い|今後の雨具のあり方を考える
パタゴニア フーディニ 山で使ってみた
アルパイン・フーディニ・ジャケットだってばよ|紹介!パタゴニア
進化するダウンジャケット|パタゴニアの名盤・ダウンセーター
古き良きレトロXフリース|ジャケットとベスト+ロスガトス
アウトドアなショルダーバッグ|パタゴニアのアトム
アセンジョニストパック レポート!
キター! アセンジョニストパック♪|パタゴニアの本気ザック
パタゴニアのパフォーマンスベターセーター・フーディ
ベターセーター買ってみた|パタゴニアのカジュアルウェア
RPSロックパンツ|パタゴニアの新クライミングパンツ
アーバーパック!サミットパックを引き継ぐ名作

レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about