アセンジョニストパック♪|パタゴニアの本気ザック

キター! アセンジョニストパック♪

 

※追記があります

 

パタゴニアのウェブページ&動画を見て、
5分以内に購入してしまった^^;

アセンジョニストパック

 

ザックっていうと、ホントにいいザックにめぐり合いません。
理想の形というのは、なかなか無いですね。
いい線いってても、あぁ、ココがなければ・・・ってのが多いw

 

で、
結論からして、
ザックはシンプルでスマートなものがベスト

 

ということで、
アセンジョニスト・パックの25Lと35Lをセットでポチッ!(数日後に45Lも購入^^;)
アセンジョニスト45Lのレビューはこちら

アセンジョニストパック レポート!

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

アセンジョニスト,パタゴニア,ザック,パック,レビュー,オススメ
パタのPR動画にもありますが、
ザックのフタが一瞬で開閉します。
これは画期的!
ザックのバックルは金具止めのシングルで、中の絞りの開閉がザックのガマ口をあける感じになっています。
何度も絞りやバックルで留める必要もないのもいいです。

 

上部の雨蓋にある収納ジッパーはタテについています。構造上の問題とおいますが、
スペースは小さめ、な気がしましたが、意外とはいった!(サングラス・ポット・行動食・手袋など)
写真は35Lのもの。
通常の雪山ガイドを想定した荷物をパッキングしましたが、
ギリギリピッタリ!
ヘルメットやロープ、ジャケットなどをガサっと置ける空間がありますw
ガスなどを入れる場合45Lがベストかな。

 

現在BD社のスピード40Lを使っていますが(これも良品)、
若干スペース少な目で、余分なものを入れる隙間がないです。
その場合は45Lですな。。。。って、3ツモカウノカw→買った^^;
夏山メインであれば、山小屋宿泊なら35L使いやすいと思います。

 

下部が細いデザインになっていて、背負ったときのバランスがいいですね。
このアセンジョニスト以外では、やはりBDのパックがその傾向が多いです。
下部が幅広だと、荷物が下に下がって重心が下がってしまいます。

 

アセンジョニスト,パタゴニア,ザック,パック,レビュー,オススメ

 

背中のパッドは見た目よりも硬くて、背負ったときにフィットしました。
サイドストラップあありますが、
ペットボトルを差し込むようなサイドポッケはありませんので(イラネ)
また、最近いかにも必須のように思われてるハイドレーション用のH2O穴やポッケもないです。
(これも要らないと思っています。まぁ無くてもつかえるでしょう)
ウエストベルトのパッドは、なんだか初めて見る形ですが、
流動式でクライミングなどハーネスに干渉しないように外すことも可能。
ちょっと不安定な見栄えですが、装着すると、むしろ、
動きがフレキシブルで骨盤にしっくり来ます。

 

 

そして、驚きなのが、これで、たったの849g(35L)です!

 

25Lのタイプは
もっとシンプルです。
背面は硬さがなく、厚めのクッションが張ってあります。
本体のサイドベルトもなく、本体内部の絞りもとってあります。
ウエストベルトのパッドもありません。

 

ないないづくしで349g・・・え!?

 

でも、いわゆるペラペラクルクルになるライトパックではなく
ちゃんとしたザックw
日帰りメインでありますが、
体力がない中高年など、超軽量化したい方にもオススメできます。

 

※追記
けっきょく45Lも買ってしまいました。
雪山に35Lはやはりすこし用量が不足(ライト&ファースト向け)ということで、
45Lのほうは、ちょうどいい感じです。
軽い! 同クラスのザックにくらべて、背負いのバランスや負荷は遜色ないのに軽い感じですね。
ポケットなどがそのぶん無いので、やはり慣れてない人はオプションをつけたほうがいいかもしれません(重くなりますが)
アイゼンをひっかける用にもできる本体ベルドは短すぎるので、使わない部品(チェストベルトなど)のストラップバックルをつかって固定したりするといいですね。

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

関連記事

パタゴニアのナノエアまたが進化|ナノエアライトフーディ&ナノエアライトパンツ
全天候対応雪山ハードシェルパンツ|トリオレットパンツはレフュジティブパンツよりおすすめ!?
真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢ(GiⅢ)パンツ
ナノパフ復活|ナノパフ ビビー プルオーバーの違い
復活!レインシャドージャケット|パタゴニア雨具トレントシェルを凌駕する
雪山にも使えるバックカントリーザック|パタゴニア スノードリフター40L
パタゴニアR3の時代がキター|R2以上に進化したフリース
パタゴニアのゴアテックスCニットのハードシェル|レフュジティブジャケットが軽やかすぎる
ソフトシェルの定番パタゴニアのアズハイブリッドジャケット着てみる
もうダメなのか?!パタゴニアの最軽量インナーダウン・ウルトラライトダウンジャケット
ハードなソフトシェル!?|パタゴニア ナイフリッジジャケット
クライミング用ザック|パタゴニアのクラッグスミスパックがなかなかいい
パタゴニアのアンダー・メリノも刷新|そしてメリノエアってなんだ!?
新しくなったパタゴニア・キャプリーン2015~|おすすめと選び方
トレントシェルを買う前に|パタゴニア レインの選び方
ライト&ファストで八ヶ岳を駆け巡る|パタゴニア ナイントレイルズパックとオールウェザーフーディ
新感覚!ソフトシェルジャケット|レビテーションフーディとオールフリージャケット
ナノパフを凌ぐナノエア|パタゴニアの革命的インサレーション
ウルトラライトダウンジャケット|理想的なインナーダウン
パタゴニアR2に迷いなし|進化したフリースの定番
ナノパフとR1・R1フーディについて|パタゴニアのウェア着こなし
ナノパフ プルオーバーを選ぶ理由
パタゴニア アルパインフーディニとフーディニの違い|今後の雨具のあり方を考える
ナノパフベストというチョイス
アルパインソフトシェル|サイマルアルパインパンツ
やっぱ R1プルオーバー|パタゴニアベストウェアはこれ!
パタゴニア フーディニ 山で使ってみた
アルパイン・フーディニ・ジャケットだってばよ|紹介!パタゴニア
進化するダウンジャケット|パタゴニアの名盤・ダウンセーター
ダウンベストとウルトラライトダウンベスト|パタゴニアのベストが実はおすすめ
古き良きレトロXフリース|ジャケットとベスト+ロスガトス
アウトドアなショルダーバッグ|パタゴニアのアトム
アセンジョニストパック レポート!
パタゴニアのフリース比べ|マイクロD1/4ジップ
パタゴニアのパフォーマンスベターセーター・フーディ
ベターセーター買ってみた|パタゴニアのカジュアルウェア
RPSロックパンツ|パタゴニアの新クライミングパンツ
アーバーパック!サミットパックを引き継ぐ名作

レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about