ガイドパンツ、シンプルガイド、ロッククラフトパンツの違い

ガイドパンツ、シンプルガイド、ロッククラフトパンツの違い

パタゴニアガイドパンツはいままで履いたパンツの中でも、最も登山向けでお気に入りのパンツです。
従来アウターとしての動きやすさと通気性を重視したソフトシェルを、今度は軽量・通常パンツとしてシンプル化させたモデルです。4シーズンを通して十分に使えます
まず素材は4方向に伸縮のある撥水加工の薄型ソフトシェル素材です。動きやすさはもちろんですが、撥水に加え、夏の高山での急な風にもある程度の防風性能があります。アンダータイツとの愛称も良好で、お気に入りです。値段はちょっと高めに思えますが、洗濯を30回以上しても、生地のスレやほころびが他のパンツよりも少なく、耐久もありますので、結果的に見ると経済的に思えます。撥水効果はさすがに落ちてきますが、市販の撥水スプレーをかければ撥水力はもどります。洗濯機に入れる液体タイプの撥水剤を使うとなおよし!
フィット感はすこしきつめで、裾は登山靴の上部を覆えます(スパッツ代わり)。ウエストはベルト式ではなく履くときと脱ぐときにちょっと苦労するのが難点^^;
また、夏場2000m以下もしくは山小屋などでは、けっこう暑いです。寝るときの肌触りももう少しなところがありますので、どこでも眠れないタイプの方は別にアンダータイツなど持参すると快適です。
記事内容を修正変更しています(2014年6月)

 

※ガイドパンツシリーズは終了しています。現在、サイマルアルパインパンツ、RPSロックパンツなどです。
クライミングパンツのページも参考になります

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

パタゴニア

シンプルガイドパンツのほうは、ガイドパンツがポーラテックパワーシールドを素材にしているのに対し、リサイクルポリエステルを採用しています。もちろん撥水加工済み。生地は薄く、より夏向けなパンツです。3シーズンを通してつかえますね。ウエストはベルトループがついていて、膝にポケットがあります。←これ、けっこう重要です♪ ガイドパンツとくらべて、生地が薄いのでやわらかく、脚上げもよいです。より夏山登山などにもっとも使いやすい感じでしょうか。でもね、激暑い夏の山小屋だけは、やっぱり暑がりの私はちょっと寝るときたいへんです。

 

そこで、さらに薄く、軽量化されているのがロッククラフトパンツ
こちらは、シンプルガイドよりもさらに薄い(最軽量のソフトシェル)生地を使用している風合いも肌触りも抜群の夏季向けパンツです。クライミング用に設計されていて、動きやすさは保障します。縫い目も最小限の凹凸に抑えられロゴはさりげなくもカラー。シンプルガイドと決定的に違うのは、シンプルガイドが4方向ストレッチなのにたいして、こちらは2方向(公式ホームページにはないですが)。パンツを伸ばしてみると縦には伸びるのに、横には伸びにくくなっています。そして、こちらもベルトループ付です。紫外線防止や防臭下加工もされています。とくに欠点の無いパンツだとおもっています。個人的には夏山にはおすすめのパンツです。
2013年からは、短パンカプリという7分丈、などバリエーション豊かになっています。夏向けということで、登山・クライミング系には丈の短めのチョイスがいいとおもいます。

 

まだまだ、増えるロッククラフト ショーツ/スカート

今季は、サポートタイツやアンダータイツを併用させるのにぴったりな、ロッククラフトショーツやロッククラフトスカートが登場しています。夏山のファンションアイテムにもベストだと思います。

 

ガイドパンツ,シンンプルガイド,ロッククラフト ガイドパンツ,シンンプルガイド,ロッククラフト ガイドパンツ,シンンプルガイド,ロッククラフト
ウィメンズ・ロック・クラフト・ショーツ
ウィメンズ・ロック・クラフト・スカート
メンズ・ロック・クラフト・ショーツ

 

ソフトシェル ガイドパンツ&シンプルガイドパンツ&ロッククラフトパンツ|パタゴニア!
KGのホームページにガイドパンツの紹介コーナーを設置しました!!!
1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

関連記事

パタゴニアのアトム スリング 最新モノは使い心地が変わってた
パタゴニアの最新レインウェア手に入れてみた|クラウドリッジジャケット&パンツ
パタゴニアのナノエアまたが進化|ナノエアライトフーディ&ナノエアライトパンツ
全天候対応雪山ハードシェルパンツ|トリオレットパンツはレフュジティブパンツよりおすすめ!?
真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢ(GiⅢ)パンツ
ナノパフ復活|ナノパフ ビビー プルオーバーの違い
復活!レインシャドージャケット|パタゴニア雨具トレントシェルを凌駕する
雪山にも使えるバックカントリーザック|パタゴニア スノードリフター40L
パタゴニアR3の時代がキター|R2以上に進化したフリース
パタゴニアのゴアテックスCニットのハードシェル|レフュジティブジャケットが軽やかすぎる
ソフトシェルの定番パタゴニアのアズハイブリッドジャケット着てみる
もうダメなのか?!パタゴニアの最軽量インナーダウン・ウルトラライトダウンジャケット
ハードなソフトシェル!?|パタゴニア ナイフリッジジャケット
クライミング用ザック|パタゴニアのクラッグスミスパックがなかなかいい
パタゴニアのアンダー・メリノも刷新|そしてメリノエアってなんだ!?
新しくなったパタゴニア・キャプリーン|おすすめと選び方
トレントシェルを買う前に|パタゴニア レインの選び方
ライト&ファストで八ヶ岳を駆け巡る|パタゴニア ナイントレイルズパックとオールウェザーフーディ
新感覚!ソフトシェルジャケット|レビテーションフーディとオールフリージャケット
ナノパフを凌ぐナノエア|パタゴニアの革命的インサレーション
パタゴニアR2に迷いなし|進化したフリースの定番
ナノパフ プルオーバーを選ぶ理由
ナノパフベストというチョイス
アルパインソフトシェル|サイマルアルパインパンツ
やっぱ R1プルオーバー|パタゴニアベストウェアはこれ!
パタゴニア アルパインフーディニとフーディニの違い|今後の雨具のあり方を考える
パタゴニア フーディニ 山で使ってみた
アルパイン・フーディニ・ジャケットだってばよ|紹介!パタゴニア
進化するダウンジャケット|パタゴニアの名盤・ダウンセーター
古き良きレトロXフリース|ジャケットとベスト+ロスガトス
アウトドアなショルダーバッグ|パタゴニアのアトム
アセンジョニストパック レポート!
キター! アセンジョニストパック♪|パタゴニアの本気ザック
パタゴニアのパフォーマンスベターセーター・フーディ
ベターセーター買ってみた|パタゴニアのカジュアルウェア
RPSロックパンツ|パタゴニアの新クライミングパンツ
アーバーパック!サミットパックを引き継ぐ名作

レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about