雲の上

雲の上

この日の関東地方は曇り。富士山だけが、雲の上を突き抜け、青い空がひろがっていました。
雲海としてもすばらしく、まるで、ANAの車窓?のような景色を、生で体感している気分でした。






















登山とは、レジャーではないと思っていましたが、この夏の富士山だけは、
はっきりいっておきます。
レジャーです♪
もちろん、トレーニングで来る方もいらっしゃいますが、
高尾山や大山の次は、「じゃあ富士山いこうか」的な感覚で一般観光客の方々が
目指すものなのです。
現に、ほとんどの登山客(登山者ではない)は老若男女問わず、登山初心者ですね。
服装を見ればわかります。歩き方もノリも山っぽくない。
小屋では夜もひっきりなしに焼印をもらいに来る登山客…
山頂も夏祭りの境内のような雰囲気。
自然の気は人の気に押されて、なにも感じられん。

今回の沖縄からの20名の参加者も、「富士山にだけは登ってみたい」という発送でこられた方ばかりでした。
スタッフ3名。けっこう緊張しながら登ったのですが、クラツーやJTBが40名以上(1ガイド1添乗嬢)でガヤガヤとやってくるのを見たりすると、なんか気がぬけますね^^;
でもこの山…いつか大きなトラブルおきますよ、きっと…
予想通り、高山病でリタイアされる人もいましたが、なんとか18名で登頂。お鉢めぐりもしました。
それにしても、初山登り客もいまして…下山までに12時間かかりました(記録更新!?)

あー、もう来年はないですね、夏の富士山、、、

やっぱ春の富士山が最高でしょうww

登山記ブログ+ Imgp2974Imgp2975









Imgp3025Imgp3007   

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about