沢登り 裏丹沢 大岩沢|期待を裏切らない楽しさ!?

沢登り 裏丹沢 大岩沢|期待を裏切らない楽しさ!?

大岩沢,沢登り,裏丹沢,奥多摩,神ノ川

台風一過の土曜日、裏丹沢の神ノ川、大岩沢へ沢登りしてきました。
台風8号の通過、のはずだったのに、まさかの夏日の晴天。降水量もほどなかったので、翌日の沢の中止を撤回、サクっと登ってきました。サクッ…とは行かなかったけど^^;


↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

やっぱり裏丹沢、いいですね。きれい!そして、水量多くて、初級とは名ばかりの、ゴルジュ突破を果たしたのでした。
今回は4名ということもありましたが、水量多すぎてかなり時間がかかってしまいました。
神ノ川を車でさかのぼると、神ノ川ヒュッテがある終点に路中してしばらく林道を詰めます。ココはキャンプ場となっていて、トイレもあって、伊勢沢などいくにもうってつけのベースです。
大岩沢のとりつきは、いきなり堰堤越えでちょっとうんざりしますが、その後、ゴルジュからあふれる水量に圧倒されます。
そして、この時期は水量が多くてけっこう厳しいです。沢のベスト本などでは初級となっていますが、初心者ではいかないほうがいいでしょう。
今日は気温が高く、じゃんじゃんシャワーを浴びながら登れましたが、時間がかかりすぎました^^;
三俣に出た時点でタイムオーバーしましたので、少し本流をつめたあと、左の枝沢(涸れ)が出会った出前の植林帯を稜線に詰めました。

 

それにしても、秋川であれほど散々だった倒木が、コチラではさほどでもありませんでした(よかった!
三俣からさらに上流を見ていないのでなんともいえませんが、裏丹沢は、まったく岩質が違うので、地盤も秋川のそれよりは安定しているように思います。といいつつも、倒木や土砂崩れの跡は年々増えています。
それにしても、このあたりの沢はどこもきれいです!

 

これでとりあえず夏の沢は終了なのかな…
もしかしたらやるかもだけど。

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about