パタゴニアが川上村に出店|小川山の入り口に期間限定オープン

パタゴニアが川上村に出店|小川山の入り口に期間限定オープン

パタゴニア
え!?っとおもうかもしれませんが、有名クライミングエリアの小川山のある川上村に、パタゴニアが1年間限定で、期間オープンするようです。
やってくれます、パタゴニアさん

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

パタゴニア

パタゴニアがあるのは、な、な、ナナーズ!?

「パタゴニア クライミング長野・川上」は、小川山へ通うクライマーなら、おおかた食料調達に絶対に立ち寄るという、スーパーナナーズの駐車場に仮設オープンするようです。

 

笑えます。
知っている方は、あそこかぁ!と思うでしょう♪
多分ナナーズだから実現できたのかもしれませんねw

 

小川山のクライミングはもちろん、瑞牆山へのアクセスもよく、なにかと便利な場所です。
クライマーへのブランドイメージUPを図るのでしょうね。
ナナーズの駐車場にお店を開いちゃうブランドだったのねw
オープンは7月6日より!

パタゴニア クライミング長野・川上
〒 384-1405 長野県南佐久郡川上村大深山1186
     ナナーズ川上店駐車場内
TEL0267-97-2072
営業時間/11:00 ~ 20:00(定休日:年末年始)
http://www.patagonia.com/jp/patagonia.go?assetid=106272&utm_source=jpemail&utm_medium=jpemail&utm_campaign=jpemail&src=e00783

 

こういうプチ出店が可能になるのなら、今後も山岳エリア問わず、有名な場所にブランドがPRのためにショップを設けるのことが増えてくるかもしれませんね。
フィールドを意識した固定店舗はありますが、流通とオンライン化が進む以上、ブランドイメージこそ重要なのかもしれません。

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

関連記事

パタゴニアの最新レインウェア手に入れてみた|クラウドリッジジャケット&パンツ
パタゴニアのナノエアまたが進化|ナノエアライトフーディ&ナノエアライトパンツ
全天候対応雪山ハードシェルパンツ|トリオレットパンツはレフュジティブパンツよりおすすめ!?
真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢ(GiⅢ)パンツ
ナノパフ復活|ナノパフ ビビー プルオーバーの違い
復活!レインシャドージャケット|パタゴニア雨具トレントシェルを凌駕する
雪山にも使えるバックカントリーザック|パタゴニア スノードリフター40L
パタゴニアR3の時代がキター|R2以上に進化したフリース
パタゴニアのゴアテックスCニットのハードシェル|レフュジティブジャケットが軽やかすぎる
ソフトシェルの定番パタゴニアのアズハイブリッドジャケット着てみる
もうダメなのか?!パタゴニアの最軽量インナーダウン・ウルトラライトダウンジャケット
ハードなソフトシェル!?|パタゴニア ナイフリッジジャケット
クライミング用ザック|パタゴニアのクラッグスミスパックがなかなかいい
パタゴニアのアンダー・メリノも刷新|そしてメリノエアってなんだ!?
新しくなったパタゴニア・キャプリーン|おすすめと選び方
トレントシェルを買う前に|パタゴニア レインの選び方
ライト&ファストで八ヶ岳を駆け巡る|パタゴニア ナイントレイルズパックとオールウェザーフーディ
新感覚!ソフトシェルジャケット|レビテーションフーディとオールフリージャケット
ナノパフを凌ぐナノエア|パタゴニアの革命的インサレーション
パタゴニアR2に迷いなし|進化したフリースの定番
ナノパフ プルオーバーを選ぶ理由
ナノパフベストというチョイス
アルパインソフトシェル|サイマルアルパインパンツ
やっぱ R1プルオーバー|パタゴニアベストウェアはこれ!
パタゴニア アルパインフーディニとフーディニの違い|今後の雨具のあり方を考える
パタゴニア フーディニ 山で使ってみた
アルパイン・フーディニ・ジャケットだってばよ|紹介!パタゴニア
進化するダウンジャケット|パタゴニアの名盤・ダウンセーター
古き良きレトロXフリース|ジャケットとベスト+ロスガトス
アウトドアなショルダーバッグ|パタゴニアのアトム
アセンジョニストパック レポート!
キター! アセンジョニストパック♪|パタゴニアの本気ザック
パタゴニアのパフォーマンスベターセーター・フーディ
ベターセーター買ってみた|パタゴニアのカジュアルウェア
RPSロックパンツ|パタゴニアの新クライミングパンツ
アーバーパック!サミットパックを引き継ぐ名作

レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about