南岸祭りの雪山八ヶ岳 イクラまみれの行者小屋はスカスカ

南岸祭りの雪山八ヶ岳 イクラまみれの行者小屋はスカスカ

八ヶ岳,行者小屋,赤岳,ツアー

すみません。週末の土日は、このサイトは閲覧不可能になっていたようです。
アクセス(プレビュー)が多く、無駄な画像も多いので、サーバーのデーター許容量を超えたため、ストップされていたようです。
すでにメインサイトのほうはサーバーの使用容量が無制限のサクラサーバーさんのところに引越ししたので問題はないのですが、登山記ブログのほうはそこまでアクセスはないので、制限のあるサーバーのままにしていました。しかし、雪山やパタゴニア関連のアクセスを中心に冬場にアクセスが増えたせいか、今月末に許容量をこえてしまったようです。
とりあえず、現在は復旧していますので大丈夫です!
引越しは面倒なので、なるべくやりたくないのですが…

 

南岸低気圧の週末は赤岳へ!


↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

週末にかけて南岸低気圧通過でした。
暖冬⇒南岸祭り ということになってきましたかね。
八ヶ岳の麓でも、異常に生ぬるい気温でしたので。

 

そして、今週は赤岳鉱泉でアイスキャンディフェスティバルという催しがあったために、行者小屋泊で赤岳に向かいました。
実は、それを見越して金曜出発を決めていたのですが天気の状況で土日にスライドしました。
美濃戸の林道は除雪がされていて、問題ない状況でした。
問題は、その上部。
久しぶりに南沢を行者小屋へむけて歩いたのですが、ひどい雪のヌカルミでした。
降雪した雪が、溶け出し、雪の上を水が流れているような状況で、なんどか雪の川の渡渉を強いられました。
幸い、シューズ内に水が浸水することはなかったのですが、靴がぬれてしまっては、雪山などのぼってられません。

 

帰りは北沢を通過しましたが、日曜日には、正常な気温にもどっていましたので問題なかったです。

 

八ヶ岳,行者小屋,赤岳,ツアー
この日、鉱泉は賑わったのでしょうが、250名を超えていたようです。
行者小屋は30名ほど・・・
サービスも鉱泉と同じですし、なにこのガラガラ感。
こっちに泊まってよかったです。
八ヶ岳,行者小屋,赤岳,ツアー
そして、食べきれないほどのイクラ・・・・
ナニコレ珍・山百景に出していんじゃないでしょうかね。

 

八ヶ岳,行者小屋,赤岳,ツアー
日曜日は、回復が早まり快晴。
問題箇所はほとんど無い歩きやすい状況でした。

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about