丁須の頭と裏妙義山縦走

丁須の頭と裏妙義山縦走

裏妙義山,丁須の頭,コース,

表妙義山の鷹戻しのハシゴ破損で通行止めのため、裏妙義を縦走してきました。
何年かぶりの丁須の頭に登りました。
あの頭のクサリを支えている唯一の1本アンカーがいつまで持つのだろうか・・・


↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

 

裏妙義山,丁須の頭,コース,
この日は国民宿舎に車を止めて、お客さん2名様と一緒に登りました。
裏も表も絶景ですね!

 

裏妙義山,丁須の頭,コース,
丁頭の頭から赤岩・烏帽子岩と回って三方境~国民宿舎というコースで回ってきました。
烏帽子も赤岩も登ったことないけど、そのうち登ってみたいですね。

 

丁頭の頭のクサリは大丈夫か?

しかし、この日は少々丁頭も渋滞していました。たくさんの人が丁頭の頭に登ります。
丁頭の頭のアンカーはもうかなり年月経っているようです。
一瞬ですが、体が外傾するし、とくに下りはクサリに100%便る感じなのですが、ちょっと大丈夫なんか?って思ってみたりします。
一応、お客さんの確保にはスリングで岩からもとっていますが…
しかし、丁頭の頭自体が、大丈夫なんか?って感じだし、そこに登ろうってのだから、どっちもどっちか!ってところで納得したりするわけです(笑)

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about