アルパインソフトシェル|サイマルアルパインパンツ

スマートソフトシェル|サイマルアルパインパンツ

パタゴニアのクライミングパンツのサイマルアルパインパンツ

パタゴニアのアルパインクライミングパンツの登場です。ソフトシェルのアルパイン用パンツとしては、アルパインガイドパンツやシンプルガイドパンツといったド定番のウェアがあるというのに、この期に及んで何が出たというのでしょうか。チェックしてみました。


↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

考え抜かれたデザイン|サイマル・アルパイン・パンツ

サイマル・アルパイン・パンツは、アルパインクライマー向けにデザインされています。
生地は薄くて、スリムフィットのデザインのため、かなり軽量です。
それに加え、2方向ストレッチで足上げやねじれなどの動きも考慮されています。
パタゴニアのクライミングパンツのサイマルアルパインパンツ
ひときわ目を引くのはウエストのデザインです。
フロントジッパーは上下どちらでも開き、ベルトループがテープナイロンになっています。

ウェスト調整が自在なバックルボタン

それからちょっと説明しにくいのですが、ボタンの紐が調節バックルの役目をしていて、サイドから出ているナイロンを引っ張って、ウェスト幅を調節可能となっているため、ハーネス装着時などにベルトが不要となっています。
ウエストのデザインも腰にフィットするように太めにあしらわれています。
パタゴニアのクライミングパンツのサイマルアルパインパンツ
裾には目立たないようにドローコードが付いて、ワンハンドで絞ることが出来ます。

 

ソフトシェルパンツ|シンプルガイドVSサイマルアルパイン

クライミングパンツのシンプルガイドパンツとサイマルアルパインパンツ
さて、それでは、同格ともいえるシンプルガイドとの違いを見てみましょう。
まずは重量を確認します。実際に計ってみました。
クライミングパンツのサイマルアルパインパンツの重量 クライミングパンツのシンプルガイドパンツの重量
左がサイマルアルパインパンツで335g。
右がシンプルガイドパンツで383g
生地は前者5.2オンス、後者6.2オンスということで、サイマルのほうが生地が少し薄くなっています。
表面は、シンプルガイドよりもややツルっとした感じ(でもツルツルではない)で防風性と撥水性がより期待できそうです。
パタゴニアのクライミングパンツのサイマルアルパインパンツ
ポケットについても違いがあります。サイマルアルパインパンツは、膝のポケットは半立体となっていて、カメラやGPSなどの若干厚みのある小物も放り込みやすいようにデザインされています。
ウェストのハンドウォーマーポケットは、シンプルガイドパンツは、ジッパーがむき出しなのに対して、サイマルアルパインパンツは、ウインドフラップがついています。より、風対策がなされている証拠です。

 

ここから追記です

シンプルガイドより使いやすい|着用感レビュー

すでに月日がだいぶんたちましてレビューが遅くなりましたが、かなり使う頻度が高いです。
シンプルガイドなどの別のソフトシェルパンツも使っていますが、春・秋をメインに、オールシーズン使っています。
サイマルアルパインパンツは、ベルト無しで着用できる使い安さ、そしてスリムフィットにもかかわらず、快適な足上げであり、必然的に多用しています。生地の厚みは若干シンプルガイドよりも厚めですが、ゴワゴワしていなくて、春先のちょっと肌寒い時期にも安心です。
真夏はちょっと暑いですけど、アルプス縦走ならちょうどよい感じです!

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

関連記事

パタゴニアのアトム スリング 最新モノは使い心地が変わってた
パタゴニアの最新レインウェア手に入れてみた|クラウドリッジジャケット&パンツ
パタゴニアのナノエアまたが進化|ナノエアライトフーディ&ナノエアライトパンツ
全天候対応雪山ハードシェルパンツ|トリオレットパンツはレフュジティブパンツよりおすすめ!?
真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢ(GiⅢ)パンツ
ナノパフ復活|ナノパフ ビビー プルオーバーの違い
復活!レインシャドージャケット|パタゴニア雨具トレントシェルを凌駕する
雪山にも使えるバックカントリーザック|パタゴニア スノードリフター40L
パタゴニアR3の時代がキター|R2以上に進化したフリース
パタゴニアのゴアテックスCニットのハードシェル|レフュジティブジャケットが軽やかすぎる
ソフトシェルの定番パタゴニアのアズハイブリッドジャケット着てみる
もうダメなのか?!パタゴニアの最軽量インナーダウン・ウルトラライトダウンジャケット
ハードなソフトシェル!?|パタゴニア ナイフリッジジャケット
クライミング用ザック|パタゴニアのクラッグスミスパックがなかなかいい
パタゴニアのアンダー・メリノも刷新|そしてメリノエアってなんだ!?
新しくなったパタゴニア・キャプリーン|おすすめと選び方
トレントシェルを買う前に|パタゴニア レインの選び方
ライト&ファストで八ヶ岳を駆け巡る|パタゴニア ナイントレイルズパックとオールウェザーフーディ
新感覚!ソフトシェルジャケット|レビテーションフーディとオールフリージャケット
ナノパフを凌ぐナノエア|パタゴニアの革命的インサレーション
パタゴニアR2に迷いなし|進化したフリースの定番
ナノパフ プルオーバーを選ぶ理由
ナノパフベストというチョイス
やっぱ R1プルオーバー|パタゴニアベストウェアはこれ!
パタゴニア アルパインフーディニとフーディニの違い|今後の雨具のあり方を考える
パタゴニア フーディニ 山で使ってみた
アルパイン・フーディニ・ジャケットだってばよ|紹介!パタゴニア
進化するダウンジャケット|パタゴニアの名盤・ダウンセーター
古き良きレトロXフリース|ジャケットとベスト+ロスガトス
アウトドアなショルダーバッグ|パタゴニアのアトム
アセンジョニストパック レポート!
キター! アセンジョニストパック♪|パタゴニアの本気ザック
パタゴニアのパフォーマンスベターセーター・フーディ
ベターセーター買ってみた|パタゴニアのカジュアルウェア
RPSロックパンツ|パタゴニアの新クライミングパンツ
アーバーパック!サミットパックを引き継ぐ名作

レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about