そしてまた小川山

そしてまた小川山

週末に講習で小川山でした。計5日間小川山へかよったわけですが、天気も気候もよく、
飽きませんね、、ここ。
カラマツの紅葉もしだいにピークを過ぎて、最終日には枯葉がひらひらと晩秋の訪れを招いているようでした。
とはいえ、気温は例年より高く、手がかじかんだり、汗ばんだり、らじばんだり(自爆)しなくて最適です。
クライマーよりボルダラーが増える季節!?
初日は、2峰下部とソラマメのスラブを。
…相変わらず難しいですね、スラブは。
初参加の方はかなりヘコんでしまいますよね^^;
2日目はオジサン岩なるとこへ。。。
小さな岩場でしたが、新盤の百岩場にはルート数も増えていて、
1日たのしめました。
ついでにハイパーカンテ!?(だっけ)もやっちゃいました♪クリップ容易でお買い得でし。

 

この5日間でちょっと感触を得ました。
自分の状態、力量、などすこしわかってきたようなきがしてます。
まだまだイけるきがするのはいいこのなのでしょうかね^^

 

 

余談ですが、泊まりの岩根山荘は、今年シーズンから人工の氷壁が出来る予定です。
ガイド組合のJAGUも手伝っていたみたいで、どうなるかわかりませんが、
1月くらいから出来るかと思います。
高さは10mほどで、ドライはなく、垂直の氷のみの予定です。
なお、小川山廻り目平キャンプ場は11月7日から、道路工事のため閉鎖になる予定です。
詳しくは現地HPをご覧ください

 

 

 

Dvc00078

↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about