烏帽子岳~船窪岳縦走

烏帽子岳~船窪岳縦走

連休最終日から3日間、北アルプスのマイナールートともいえる、烏帽子~船窪間を歩いてきました。


↓ココクリックしてね(✿❛◡❛)ゞ
登山ランキング

今年は、どこにいっても雨に当たっていましたので、この3日間、ガスひとつかからない登山ができたのは最高でした。

 

コースは七倉山荘を起点に、ブナ立尾根から烏帽子岳~不動岳~船窪岳~七倉岳~七倉山荘という周回コースです。

 


烏帽子から七倉岳までは、北アルプスでも標高が低く、森林限界を下回る尾根が続きます。
なので、アルプスの稜線パノラマを常に見ながら歩くというよりは、樹林帯を歩くほうが多くなり、それも今一つ人気が無い原因なのかもしれません。
しかし、展望は比較的悪くなく、宿泊地となる烏帽子小屋・船窪小屋は最高のロケーションです。とくに船窪小屋は、七倉岳の尾根上にあって、格別です。
少々健脚向けの登り下りですが、良いルートでした。

 

 


烏帽子小屋の前にはちょっとやり過ぎ感のあるキキョウの花園があります。

 


ランプの宿船窪小屋は良い小屋でした。ランプが灯る前に寝たけどね。

 


後ろ立山、北アルプスの中間ほどにあり、穂高から剱岳までパノラマが見られます。

1クリック感謝⇒ 登山ランキング

世界人類が平和でありますように

 

こんな記事も読まれています

 


レビュー!パタゴニア 道具・モノ・デジタル 山の情報 山のよもやま話 about