真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢ(GiⅢ)パンツ

真夏の猛暑登山におすすめ!パタゴニアのギⅢパンツ

パタゴニア,パンツ,ショーツ,短パン,夏用,登山

今年も猛暑になってきました。3000m級の夏山の縦走ですら風が無いと暑くてたまりません。だから走って風を味わえ!ってわけにはいかないです(笑)
今回使ってみたパタゴニアのギⅢパンツが非常に良かったので紹介します。(残念ながらメンズのみ)


 

パタゴニアの最軽量クラスのリラックス&トレッキングパンツ

パタゴニアのトレッキング・登山用のパンツとしては、いくつか種類がありますが、そのなかでも軽くて足上げもすごく楽なGⅢパンツ。
お風呂上り用にと購入してみましたが、実際に縦走登山に使ってみてかなり良かったです。
パタの以前のラインナップにギⅡパンツがありますが、これはこれでよいのですが、ギⅢパンツはこれ以上に薄くて、そしてストレート丈なので、フォルムが締まっていい感じです。股下の丈も3種類用意されています。
重量は81cm丈でわずか262g!
これで、ベルトが不要なわけですから、以前のガイドロックパンツやシンプルガイドパンツよりも軽いです。まぁ、生地そのものが3.4オンスナイロンという薄さ。
薄手のクライミングパンツであるRPSロックパンツですら4.5オンス厚で311gです。
とにかくペラペラです!
そして肌触りもよいです。丸めるとTシャツほどに小さくなります。ですので、予備装備として宿泊用などにも最適。
これでDWRの撥水加工が施されてありますので、個人的にはかなりヒットなパンツなのです。
パタゴニア,パンツ,ショーツ,短パン,夏用,登山
また、ギⅢパンツのよいのは、両サイド&お尻ポケットのほかに、膝上の斜めジッパーポケットがついています。ふとももポケットの有無が登山パンツの可否を決めると思っています。

 

ギⅢパンツはタイツと合わせて履くのに最適

CWXなどのサポートタイツを使う人も多いと思いますが、夏山の問題は暑さです。
パンツの下にタイツという場合は、暑くてたまらない時があります。暑さのせいでバテるということを自覚しておきたいところです。
で、ギⅢパンツには、ショーツも出ています。
また、暑いときには切り離してショーツにできるジップオフパンツもあるのでこれも使いやすいです。
ただ、ジップオフって、眠るときに膝まわりのジッパーが気になるので私は使っていませんが、気にならない人向けです(笑)

 

関連記事

やっぱこれよパタゴニアのナノエア|マイクロパフよりナノエア派
山・冬山用のパンツはこれ!|登山ズボンは辞めてナノエア パンツという寝間着を履こう
雪山用ハードシェルジャケット|パタゴニアの2019/20モデル比較してみて、そして選んだのは…
日本の暑い夏山登山に使えるパンツ|パタゴニア コージーパイクパンツとRPSロックパンツ
フーディニとフーディニエア どう違うんだ?|重宝しているパタゴニアのライトソフトシェル
この夏も!パタゴニアのキャプリーン・クール・デイリーとクール・フーディ
新しくなったパタゴニア・キャプリーン|おすすめと選び方
これが欲しかった!|パタゴニアのワークウェア
夏山パンツ|パタゴニア コージーパイクパンツとストーニークロフトパンツ
登山用ザック|パタゴニアのナイントレイルズパック
パタゴニアの最新レインウェア手に入れてみた|クラウドリッジジャケット&パンツ
復活!レインシャドージャケット|パタゴニア雨具トレントシェルを凌駕する
トレントシェルを買う前に|パタゴニア レインの選び方
アウトドアなショルダーバッグ|パタゴニアのアトム
パタゴニア フーディニ 山で使ってみた
RPSロックパンツ|パタゴニアの新クライミングパンツ
ナノパフを凌ぐナノエア|パタゴニアの革命的インサレーション
パタゴニアのナノエアまたが進化|ナノエアライトフーディ&ナノエアライトパンツ
やっぱ R1プルオーバー|パタゴニアベストウェアはこれ!
最軽量のインサレーション|ナノパフからマイクロパフ フーディへ!
パタゴニアのアトム スリング 最新モノは使い心地が変わってた
これは軽い…ガルヴァナイズドパンツ|パタゴニア ハードシェルパンツ
パタゴニア アルパインフーディニとフーディニの違い|今後の雨具のあり方を考える
アルパイン・フーディニ・ジャケットだってばよ|紹介!パタゴニア
全天候対応雪山ハードシェルパンツ|トリオレットパンツはレフュジティブパンツよりおすすめ!?
ナノパフ復活|ナノパフ ビビー プルオーバーの違い
雪山にも使えるバックカントリーザック|パタゴニア スノードリフター40L
パタゴニアR3の時代がキター|R2以上に進化したフリース
パタゴニアのゴアテックスCニットのハードシェル|レフュジティブジャケットが軽やかすぎる
ソフトシェルの定番パタゴニアのアズハイブリッドジャケット着てみる
もうダメなのか?!パタゴニアの最軽量インナーダウン・ウルトラライトダウンジャケット
ハードなソフトシェル!?|パタゴニア ナイフリッジジャケット
クライミング用ザック|パタゴニアのクラッグスミスパックがなかなかいい
パタゴニアのアンダー・メリノも刷新|そしてメリノエアってなんだ!?(キャプリーンエア
ライト&ファストで八ヶ岳を駆け巡る|パタゴニア ナイントレイルズパックとオールウェザーフーディ
新感覚!ソフトシェルジャケット|レビテーションフーディとオールフリージャケット
パタゴニアR2に迷いなし|進化したフリースの定番
ナノパフ プルオーバーを選ぶ理由
ナノパフベストというチョイス
アルパインソフトシェル|サイマルアルパインパンツ
最高峰の温かさだなコレは|パタゴニア ハイパーパフジャケット&フーディ
進化するダウンジャケット|パタゴニアの名盤・ダウンセーター
古き良きレトロXフリース|ジャケットとベスト+ロスガトス
アセンジョニストパック レポート!
キター! アセンジョニストパック♪|パタゴニアの本気ザック
パタゴニアがオーガニックなビールを販売しだしたので飲んでみました
パタゴニアのパフォーマンスベターセーター・フーディ
ベターセーター買ってみた|パタゴニアのカジュアルウェア
なかなか良い!パタゴニアのエアディニキャップ
アーバーパック!サミットパックを引き継ぐ名作