西大星いってきた

西大星いってきた

西大星いってきた

 

土日を変更して、夏日に近い土曜日に、裏妙義山 西大星を日帰りガイドしてきました。
まだ若葉が出る前(ヒルが出る前)この時期が、最適です。


鍵沢登山口Pよりしばらく崩壊地のルートを登り、
「大山神社」?の石碑がある尾根から取り付き。
基本、藪、ですw
でも、たいしたことはなす。
それよりも落ち葉が多く、トラバースなどの足場が見えにくい箇所にきおつけたいところです。
尾根は、P1ともいえる岩峰からは、アップダウンを繰り返し、
岩場を左右に迂回しながら登っていきます。

 

迂回しすぎるとつまんなくなるので、
登ったり降りたり。

 

西大星本体の岩場にきたら、右に回れば北峰の直登するコルへと導かれます。
ただし、登攀技術必須
無難には、左へ。
裏手にある南峰の尾根までいくつもりで、その手前のルンゼをつめれば、南峰と北峰の間にひょっこりと出ます。

 

そのまま赤岩方面にもいけますが、ここで終了、くだりは北の尾根から鍵沢ほうめんに下ります。

 

西大星いってきた
西大星頂上より赤岩と烏帽子


関連記事

タカノス岩北稜から碧岩西稜へ
秋の桧沢岳北西稜へ|藪山と岩場
男山のダイレクト尾根 南西稜が男道すぎて楽しい!
西上州最高峰の御座山を北西稜から登る!
西上州 孤高の尖塔 大ナゲシ北稜へ
西上州 碧岩西稜は快適なバリエーション|藪岩魂なんて言わないけど③
藪岩魂なんて言わないけど②|鷹ノ巣岩北稜を登ってみた
藪岩魂なんて言わないけど①|西上州 桧沢岳の北西稜登ってみた
両神山 赤岩尾根(赤岩峠~八丁峠)縦走してきた
雪の表妙義山
11月下旬の妙義山、でもまだもみじだけはキレイに紅葉
表妙義山|通行止め開通したんだけど
ロープワークの研修|ショートロープとかの練習
丁須の頭と裏妙義山縦走
妙義山 星穴岳 懸垂下降コースやってます
妙義星穴
汚名撤回!?荒船山
妙義★穴探検!
妙義山縦走
星穴@表妙義
裏妙義 西大星へ
山急山・五輪岩の歩き方
秋深し 妙義山 石門コース
春霞に浮かぶ表妙義山の稜線さんぽ
雨降りの裏妙義・西大星めざして
秋の表妙義山縦走|金洞山・鷹戻し
秋の妙義星穴岳2015|懸垂下降・そしてコースが整備されていた
11月下旬 表妙義山・星穴岳へ
11月最後の妙義山 星穴岳へ
妙義山 鷹戻しルートへ
春の妙義
表妙義 白雲山へ