タカノス岩北稜から碧岩西稜へ

タカノス岩北稜から碧岩西稜へ

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース

西上州の藪岩山ガイドの二日目です。
碧岩の西稜を予定していたのですが、せっかくなので、タカノス岩の北稜を登ってから、碧岩に継続登攀することにしました。



鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
鷹ノ巣岩は、地形図上には記載がなく、もちろん登山道も無いのですが、碧岩のお隣にあるけっこう急峻な岩山です。
画像は碧岩側からみたタカノス岩。

 

碧岩・タカノス岩の場所


南牧村の民宿に泊まって、集落から県道93号線→108号線を西にすすむと、三段の滝の入り口があります。
鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
そこが碧岩の登山口です。トイレと水場があります。駐車は5台ほど。

 

鷹ノ巣岩北稜を責める

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
三段の滝のPから橋をもどって車道をすこし西にすすみますと、対岸にお墓が見えてきます。
そこが鷹ノ巣岩への入り口です(汗
川に階段がかかっていて、そこから川を渡って、急峻な尾根を適当に登っていきます。

 

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
そぞろ登ると、高度感がでてきます。眼下には、あんなところに集落が。奥は立岩ですね。
秘境感でいえば南牧村はピカ一ですね。

 

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
二つ目のピークに立ちました。タカノス岩の北稜は、本峰に登る手前に二つヒーくを越えます。
その二つ目のピークがこのルートの核心となっています。
不安定感きわまりない!

 

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
タカノス岩から碧岩が凛々しいです。
西稜はこの手前の尾根を登ります。

 

タカノス岩は南の尾根を鞍部まで降りて、そこから三段の滝のほうに谷を下っていきます。
適当です。
詳しくは過去のタカノス岩の記事を参照のこと。

 

碧岩の過去記事はこちらから。

 

碧岩の西稜はダイナミックで高度感抜群

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
碧岩は一般登山コースがありますが急峻でフィックスロープがないとかなり難易度の高いルートです。
西稜へは、三段の滝の落ち口のすこし先のあたりから、立ちはだかる壁めがけて登っていきます。
左手に弱点ともいえる登り口があるのでそこが取りつきですね。

 

ルートは短めですが、かなり急で、これぞ西上州のマッターホルンといってもぜんぜん不足感のない登りです。

 

さすがに、タカノス岩からの継続は、脚にきます。
同行のAさんもさすがに疲労していた模様(笑)

 

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
山頂到着

 

鷹ノ巣岩,碧岩,バリエーション,岩登り,ルート,ガイド,ツアー,コース
お隣は大岩です。こちらもかっこいいですね。

 

しかし、次は継続登攀のガイドはないな、、、


関連記事

男山 南西稜(ダイレクトルート)は爽快なバリエーション
秋の桧沢岳北西稜へ|藪山と岩場
男山のダイレクト尾根 南西稜が男道すぎて楽しい!
西上州最高峰の御座山を北西稜から登る!
西上州 孤高の尖塔 大ナゲシ北稜へ
西上州 碧岩西稜は快適なバリエーション|藪岩魂なんて言わないけど③
藪岩魂なんて言わないけど②|鷹ノ巣岩北稜を登ってみた
藪岩魂なんて言わないけど①|西上州 桧沢岳の北西稜登ってみた
両神山 赤岩尾根(赤岩峠~八丁峠)縦走してきた
雪の表妙義山
11月下旬の妙義山、でもまだもみじだけはキレイに紅葉
表妙義山|通行止め開通したんだけど
ロープワークの研修|ショートロープとかの練習
丁須の頭と裏妙義山縦走
妙義山 星穴岳 懸垂下降コースやってます
妙義星穴
汚名撤回!?荒船山
妙義★穴探検!
妙義山縦走
星穴@表妙義
裏妙義 西大星へ
西大星いってきた
山急山・五輪岩の歩き方
秋深し 妙義山 石門コース
春霞に浮かぶ表妙義山の稜線さんぽ
雨降りの裏妙義・西大星めざして
秋の表妙義山縦走|金洞山・鷹戻し
秋の妙義星穴岳2015|懸垂下降・そしてコースが整備されていた
11月下旬 表妙義山・星穴岳へ
11月最後の妙義山 星穴岳へ
妙義山 鷹戻しルートへ
春の妙義
表妙義 白雲山へ
相馬岳北稜 妙義の最難関ルート