両神山 赤岩尾根(赤岩峠~八丁峠)縦走してきた

両神山 赤岩尾根(赤岩峠~八丁峠)縦走してきた

赤岩尾根,両神山,八丁峠,赤岩尾根,岩場,ツアー,ガイド,ルート

月末に両神山の赤岩尾根に行ってきました。
岩場の山歩き入門にはちょうどいいですね、このコースは。
とりあえず11月くらいにはガイドツアー設定したいと思います。



裏妙義以上、表妙義未満の赤岩尾根ってルート

春秋の涼しい時期にのぼるには最適なルートだと思います。
アップダウンと適度な岩場、日帰りもできるしちょうど良い感じでした。

赤岩尾根の場所・ルート・地図

 

赤岩尾根,MAP,ルート,地図
平日の赤岩尾根、お客さんのリクエストで、マンツーマンで歩いてきました。
妙義が近いので、ちょっとヒルがどうかなと思ったのですが、いませんね。
難易度は、裏妙義以上、表妙義未満といったところでしょうか。
ただし、鎖やハシゴなんてオツなものはありませんし、巻けば簡単になっちゃうので、なるべくまっすぐ行けるところは直登したりして楽しみます。

 

赤岩尾根,両神山,八丁峠,赤岩尾根,岩場,ツアー,ガイド,ルート
コースはニッチツの廃墟から赤岩峠を目指して、八丁峠へ向かいます。そっちのほうが岩場が概ね登りになり歩きやすいですね。

 

赤岩尾根,両神山,八丁峠,赤岩尾根,岩場,ツアー,ガイド,ルート
赤岩峠まではただひた登ります。ジグザグ切りながらひと汗かけば尾根道。

 


赤岩尾根は大きく左側に巻くルートで登りますが、直登もできたかな、、

 

赤岩尾根,両神山,八丁峠,赤岩尾根,岩場,ツアー,ガイド,ルート
その後はしばらく尾根をアップダウン。

 


途中、ロープは左にトラバースでしたが、そのまま直登。

 

赤岩尾根,両神山,八丁峠,赤岩尾根,岩場,ツアー,ガイド,ルート
中間くらいから岩のピークが出てきて楽しくなります。

 


景色もスッキリ。

 


振り返れば登ってきた山。

 


いつの間にかP2だった。

 


八丁峠まではいくつもピークを歩いていきますが、傾斜もそこそこあるので、急傾斜や尾根歩きに慣れてないとけっこうしんどいかもしれませんね。


関連記事

男山 南西稜(ダイレクトルート)は爽快なバリエーション
タカノス岩北稜から碧岩西稜へ
秋の桧沢岳北西稜へ|藪山と岩場
男山のダイレクト尾根 南西稜が男道すぎて楽しい!
西上州最高峰の御座山を北西稜から登る!
西上州 孤高の尖塔 大ナゲシ北稜へ
西上州 碧岩西稜は快適なバリエーション|藪岩魂なんて言わないけど③
藪岩魂なんて言わないけど②|鷹ノ巣岩北稜を登ってみた
藪岩魂なんて言わないけど①|西上州 桧沢岳の北西稜登ってみた
雪の表妙義山
11月下旬の妙義山、でもまだもみじだけはキレイに紅葉
表妙義山|通行止め開通したんだけど
ロープワークの研修|ショートロープとかの練習
丁須の頭と裏妙義山縦走
妙義山 星穴岳 懸垂下降コースやってます
妙義星穴
汚名撤回!?荒船山
妙義★穴探検!
妙義山縦走
星穴@表妙義
裏妙義 西大星へ
西大星いってきた
山急山・五輪岩の歩き方
秋深し 妙義山 石門コース
春霞に浮かぶ表妙義山の稜線さんぽ
雨降りの裏妙義・西大星めざして
秋の表妙義山縦走|金洞山・鷹戻し
秋の妙義星穴岳2015|懸垂下降・そしてコースが整備されていた
11月下旬 表妙義山・星穴岳へ
11月最後の妙義山 星穴岳へ
妙義山 鷹戻しルートへ
春の妙義
表妙義 白雲山へ
相馬岳北稜 妙義の最難関ルート