西上州最高峰の御座山を北西稜から登る!

西上州最高峰の御座山を北西稜から登る!

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド

長野県の北相木村と南相木村というところにまたがる、御座山(おぐらやま)に登ってきました。北西稜からのバリエーションは、しびれますね!!



御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド

ここ最近西上州にむかっていますと、長野から群馬に抜ける手前、ブドウ峠に入る前に、ひときわ目立つ山が見えます。
形がどっしりとしていて岩山とわかるのですが、これが御座山です。おぐらやまって読みも初めて知りました。
そして、長野県なんですが、西上州の最高峰ということらしいです。
そのうち、犬か子供でも連れていくかな、っておもっていたのですが、地形図を見ると。
御座山北西稜 地図,マップ,コース
この尾根は岩山っぽくておもしろそうかも

 

それで、御座山・北西稜で検索してみますと2件ほど過去のブログ記事をみつけました。
なるほどぉ、たのしそう♪

 

ということで、北西稜にいってみました。

 

御座山のバリエーション北西稜へいってみた

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
北相木村の集落・山口というところから、登山口へ向かう看板がでています。
御座山には3カ所ほど登山口があるようですが、山口登山口はかなりマイナーなようです。
※アクセスルートは最後に掲載しています。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
道路が未舗装になって少し進んだところに駐車スペース2台ほど。
登山口とは名ばかりで、整備もなく、トイレも何もありません。
登山道はこの分岐する枝分かれした林道を上がっていきます。

 

他者さんの北西稜の記録を見ると、だいたい、登山道を標高1900mくらいまで詰めてそこから岩場にとりついています。

 

でもそれって、藪岩派的にはだめよね!
山にも申し訳ない(なんか親父になってきたって自覚した瞬間(笑)
ちゃんと北西稜っていうのだから下から登ろうや!
とは思ったものの、もうシーズンオフの初夏で、この草ボウボウの林道を見ると凹みます。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
登山口より先につづく林道をそのまま進み、川を渡った先、のり面の手前から測量の踏みあとのようなところを登って稜線を詰めることにします。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
草ボウボウだった林道と違い、林床はけっこう歩きやすいです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
いったん横切る林道と出合います。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
さらに尾根を進みます。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
岩場にさしかかり、展望がひらけてきました。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
1602mの第一岩峰へ出ます。
御座山見えてきました!

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
なんとここには祠がありました。
まさか、、、北西稜って修験道!?

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
下りは四角い岩のところからまっすぐ降りられます。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
そこからしばらく進むと、シャクナゲと針葉樹の大藪になります。
これは…いままでにない藪漕ぎ♪
残念ながら踏みあとがあるのでしっかりトレースしていけば問題ありません。
枝、きをつけてね。
サングラス必携

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
サルノコシカケかな。けっこう大きい

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
ちょっと大きめのフン。時間経ってるし、恐れることはない!

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
シャクナゲがきれいです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
ようやく、北西稜の岩稜とりつきに到着。
マジこれ登るのか・・・

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
核心は出だしの1~2ピッチだったのですが、そもそも私ソロなので、ピッチとか関係なく、上がれば上がるほど怖さ倍増なわけです(泣
補足として、カム(#1~4)があると重宝しそうです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
岩のグレードは3級に部分4級くらいなものなのでしょうが、いかんせん登られてないようで、どいつもこいつも岩が浮いています。フリーのマルチルートなんかと同じと思うとえらい目にあいますね。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
岩自体はチャートのようですが、風化していてもろいです。手足ともに確実に確認しながら登ります。
登り方は、なるべくホールドは引かずに押して登っていきます。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
急傾斜のセクションが終わると、岩稜帯は概ねなだらかになってきます。
よかったー><
もうこの数年で一番怖い思いをしました…

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
ピークを越え、さらにピークを越えていきます。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
すると、やっと本当の山頂が見えてきます。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
おや!? 比較的新しいアンカー。見ると下にフリールートのボルトが打たれていました。
フリールートですね。マルチかな。1本しかないし。にしても、この傾斜だと11以上ありそうなんだけどね。
シークレットっぽいですね。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
そして御座山山頂。2112mです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
いやぁ、マジで怖かったわぁ。
ぜったい良い子はマネしてはだめです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
西上州最高峰というだけあって、景色はいままでで一番高い感じがします。
上州・信州の山が一望のもとです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
下山は御蔵山から大やち川へ下る山口登山道を降りていきます。道が不明瞭なので、マーキングをよく確認しながら下ります。
鎖場などはいっさいありません。
景色もあまり見れないし、一般道としては他のコースのほうがよさそうです。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
登ってきた北西稜がチラっと顔を出す。

 

御座山の無人小屋

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
頂上直下に御座山の避難小屋がありました。

 

御座山,北西稜,西上州,クライミング,岩場,ルート,コース,ガイド
中は板間で、寝袋食料持参で泊まれます。

 

御座山の場所・アクセス・ルート地図

 

御座山北西稜 地図,マップ,コース