秋の妙義星穴岳2015|懸垂下降・そしてコースが整備されていた

秋の妙義星穴岳2015|懸垂下降・そしてコースが整備されていた

妙義山,11月,紅葉,星穴岳,懸垂下降,ルート

アップ遅れました。11月に入って、紅葉の妙義山、星穴岳へ登って、星穴へ懸垂下降してきました。
しばらくぶりでしたが、もうトラロープのフィックスも張ってあり、下山ルートが整備されていました



表妙義山 星穴岳へ登る

こんなに懸垂するルートはなかなかないと思います。それだけに懸垂下降が楽しいのが表妙義の星穴岳です。
妙義山,11月,紅葉,星穴岳,懸垂下降,ルート
中之岳神社の駐車場から神社の階段を登っていきます。
西岳・中之岳への分岐のコル直前の広場で、装備をつけますが、
ここで、いったん懸垂下降の練習をしました。
懸垂下降は難しくないですが、ミスが重大な事故につながりますので、確認・確認です。

 

表妙義山西岳
いったん西岳へ登頂。
ここへもそこそこ岩登りがたのしめます。

 

表妙義山西岳からの展望
景色も最高!荒船山がりりしいです!

 

表妙義山西岳から星穴岳へ
西岳からは急峻な尾根を下っていきます。
わすれていましたが、ここの下りがけっこう難義です。

 

表妙義山西岳から星穴岳へ
懸垂ポイントとなっている土壁の下りがあります。
今回はクライムダウンしていただきました。

 

表妙義山西岳から星穴岳へ
さらに進むと西岳と星穴の最低コルを抜け、星穴の南面をトラバースしていきます。

 

妙義山,11月,紅葉,星穴岳,懸垂下降,ルート
ボルトと残置スリングがでてきたら、そこが星穴(小穴のほう)への懸垂下降ポイントです。
とりあえず通過して数十M先の星穴岳山頂へ。

 

星穴岳の頂上
星穴岳の頂上もワンポイントですが岩場になっています。
あれ!?ココもトラロープが垂れ下がっていました。

 

星穴岳の頂上 裏妙義の景色
頂上は非常に狭いですが、裏妙義の景色も最高!

 

星穴岳の頂上 から懸垂下降
頂上からはもちろん懸垂下降です。
間違ってもフィックスロープとかでクライムダウンしないようにw

 

星穴岳から星穴へ懸垂下降で下る

星穴岳から小穴(星穴)へ懸垂下降
さて、先ほどの懸垂ポイントに戻って、ここで懸垂下降します。
だいたい30mの下降。
降りる先には星穴(小穴)が待っています。
北面からも南面からも下降できますが、今は南面が普通ですね。
北面は小穴のアーチが直角ルーフになっていて、よりテクニカルです。
以前北面から下って、ロープがロックしたことがあります。
(そのときは登り返したのはナイショ)

 

星穴岳小穴(星穴)から懸垂下降
さて、小穴に着地したら、こんどは50mの懸垂です。
50mというのもロープいっぱいでちょっと余りますので、45mくらいでしょうか。
でも長いです。
こんどはすっきりとしたやや傾斜のある壁ですので、景色を堪能できることでしょう。
下は谷になっていて落石に注意です。

 

星穴岳大穴(星穴)へ懸垂下降
懸垂下降で谷に降りると、そこからトラロープに沿って登っていくと、間もなくでメインの星穴(大穴)へ到着です。

 

大穴はけっこう大きいですが、山を貫通していると思うと、かなり薄っぺらい山なんですよね、星穴って。

 

そこからは、懸垂下降した場所までもどって、フィックスされているトラロープとマーキングを辿ってくだっていきます。
ここ数年内に整備されたようで、忠実にたどっていくと、中之岳神社の轟岩の道に出ます。
以前は、下降もルートファインディングしながら下ったものですが、そんな楽しみもなくなってしまいました。

 

しかし、星穴岳は表妙義の中でも懸垂があるので、かなり楽しめるコースでオススメです


関連記事

男山 南西稜(ダイレクトルート)は爽快なバリエーション
タカノス岩北稜から碧岩西稜へ
秋の桧沢岳北西稜へ|藪山と岩場
男山のダイレクト尾根 南西稜が男道すぎて楽しい!
西上州最高峰の御座山を北西稜から登る!
西上州 孤高の尖塔 大ナゲシ北稜へ
西上州 碧岩西稜は快適なバリエーション|藪岩魂なんて言わないけど③
藪岩魂なんて言わないけど②|鷹ノ巣岩北稜を登ってみた
藪岩魂なんて言わないけど①|西上州 桧沢岳の北西稜登ってみた
両神山 赤岩尾根(赤岩峠~八丁峠)縦走してきた
雪の表妙義山
11月下旬の妙義山、でもまだもみじだけはキレイに紅葉
表妙義山|通行止め開通したんだけど
ロープワークの研修|ショートロープとかの練習
丁須の頭と裏妙義山縦走
妙義山 星穴岳 懸垂下降コースやってます
妙義星穴
汚名撤回!?荒船山
妙義★穴探検!
妙義山縦走
星穴@表妙義
裏妙義 西大星へ
西大星いってきた
山急山・五輪岩の歩き方
秋深し 妙義山 石門コース
春霞に浮かぶ表妙義山の稜線さんぽ
雨降りの裏妙義・西大星めざして
秋の表妙義山縦走|金洞山・鷹戻し
11月下旬 表妙義山・星穴岳へ
11月最後の妙義山 星穴岳へ
妙義山 鷹戻しルートへ
春の妙義
表妙義 白雲山へ
相馬岳北稜 妙義の最難関ルート